実績15年の留学エージェント。24週以上の語学留学手続き無料!全国どこでもオンラインで相談OK!

会社案内

受付時間は土日祝日を除く10:00~18:00まで


【現地レポート/ニュージーランド】新型コロナ状況下の クライストチャーチ・留学生活(高校現地校)

プロフィール

名前:J君

学校名:現地公立高校「Cashmere High School(カシミアハイスクール)」
コース名:高校課程
留学期間:高校卒業まで(2019年7月~)
滞在方法:ホームステイ(個室・3食付き)
ビザタイプ:学生ビザ

2020年4月

アズ留学センターからニュージーランドの高校に留学中のJ君から、イースターホリデーの写真が送られてきました。
新型コロナで留学生がどんな生活をしているのか心配に思っていらっしゃる方が多いと思いますので、ニュージーランド留学中のJ君の様子をご紹介します。


*ニュージーランドでは、今回の新型コロナウイルス対応を迅速かつ冷静に行ったアーダーン首相のリーダーシップが他国から絶賛されているのを見聞きした方も多いのではないでしょうか。現在のニュージーランドの状況については、現地在住の弊社パートナーオフィススタッフ小西氏が詳しく語ってくれました。詳細はこちらのブログをご覧ください。
アズブログ・NZの新型コロナ対応と教育について

<新型コロナ下での生活 >

*弊社パートナーオフィスからの情報

ニュージーランドでは、ロックダウン中も散歩もOKですし、スーパーに買い物にも行けます。ただ、政府は以下の注意喚起を国民にお願いしています。


・買い物に行く時は、各家庭から1人。

・入店制限―他人とは常に2メートルの距離を取る。

・Essential Worker(店員やショップ関係者)には、親切に。

・あらかじめ購入リストを持参して、ささっと買い物を済ませましょう。

・欲しいものだけ触ること。買わないものまで触らない。

・買い物かごやカートにも感染リスクあり。除菌シートなどでふきましょう。

・他の人とは2メートルの間隔をあけましょう。

・現金は使わず、カードで!(Pay Waveを使おう)

・購入したものは、ソープなどを使って洗浄しましょう。


散歩もオッケーです。
幸いにもロックダウン以降、暖かく天気のいい日が続いていますので、たくさんの人が散歩を楽しんでいます。
2メートルの間隔を開けないといけないので、正面から来る人とはお互いに、除けあいます。


こんな状況下だけど、散歩を楽しめるようにと、窓にテディベアを飾っておく、「Teddy Bear Hunt」が流行っています。
*参考サイト「Radio New Zealand 2020/3/25」➡https://www.rnz.co.nz/news/national/412602/teddy-bears-in-windows-to-cheer-up-kids-during-lockdown

「あっ、あそこにもある!」「これで~個目!」という具合に、家族での散歩も楽しいものになります。
もちろん我が家もやっています。

以上、ニュージーランド在住・小西氏

<J君とホストファミリーの様子>2020年4月

新型コロナの影響でロックダウン中のニュージーランドですが、ホームステイ先でファミリーとイースターホリデーを楽しむJ君の様子に安心いたしました。J君のホストファミリー宅でも窓にテディベアを飾って「Teddy Bear Hunt」を楽しまれているようですね
学校閉鎖中ながらリモート学習をされているとのこと、この状況下で最善な学習環境を整えているニュージーランドの学校、素晴らしいです。

以上、長期留学中の高校生J君の留学生活・現地レポートご紹介でした!

*留学先:ニュージーランド公立共学高校「Cashmere High School(カシミアハイスクール)

体験談一覧に戻る

Instagram

留学相談 / お問い合わせ