実績19年の留学エージェント。24週間以上の一般語学留学手続き無料!全国どこでもオンラインで相談OK!

会社案内

受付時間は土日祝日を除く10:00~18:00まで


【コロナ禍の休学留学体験談/ドバイ】語学留学5ヶ月(大学生・A.Hさん)

プロフィール

名前:A.Hさん

学校名:ES Dubai (English Studies Dubai)
コース名:一般英語 (General English)・スピーキングクラス
留学期間:5ヶ月(2022年6月~2022年11月)
滞在方法:学生寮(個室、食事なし)・シェアハウス
ビザタイプ:学生ビザ

■留学前、渡航時について

・留学のきっかけや留学先を決めた理由

私は学生時代に留学を経験したかったのですが、新型コロナウイルス感染拡大の影響により大学の交換留学が2度中止になり個人で探すことにしました。留学先をドバイにした一番の理由はコロナ禍でも国境が開いていたからです。また2言語として英語を使う人々と交流することに大変興味をもちました。

・留学前に心配・不安だったこと

まさか自分がアラブ首長国連邦(UAE)に行くことになるとは思ってもみなかったため、UAEについてほとんど何も知らなかったことです。また、長期間滞在したことがある人も身近にいなかったため、上場収集があまりできませんでした。

・日本と現地の空港での手続き、到着後の空港送迎はスムーズでしたか?

幸い渡航前後や到着後に何もトラブルは起きませんでした。空港送迎のドライバーともすぐに連絡がついたので、ありがたかったです。

■学校関連について

・学校の先生やスタッフ、授業内容はいかがでしたか?

先生やスタッフの皆さんは明るく親切でした。とくに学校に駐在する日本人スタッフの方は困りごとや相談事があった際にすぐに話を聞いたり、対処したり、情報を提供したりと沢山サポートしてくださいました。

・入学時のレベルと修了時のレベルをそれぞれ教えてください。
入学時から修了時まで、この学校で上から2つ目のレベル5でした。CEFRでいうとB2です。レベルアップがある一般英語クラスではなくスピーキングクラスとアカデミック英語クラスをとっていたため、ずっと同じクラスで勉強しました。

・国籍バランス(学校全体、クラス内)や母国語禁止ルールはいかがでしたか?

学校にはタイ人、コロンビア人、ロシア人が多くいました。授業中は基本的にみんな英語ですが授業以外の時間はやはり母国語になってしまうので、よくタイ語やスペイン語、ロシア語が飛び交っていました。日本人も結構いますが、私がいたクラスにはあまりおらず自分一人のときもありました

・学校の施設や教材、周辺環境はいかがでしたか?

学校はオフィス街にある高層ビルの15階、34階、36階にあるので、通学時やクラス移動時にエレベーターが非常に混雑してなかなか乗れず大変でした。ただし、新しくてとても綺麗なので、つい長居してしまうほど快適です。おしゃれな雰囲気で素敵です!

・学校のアクティビティやオプションクラスに参加しましたか?内容はいかがでしたか?
アクティビティは8月を除いてほぼ毎日用意されていて私も積極的に参加しました。校内だとゲームやカラオケ、映画鑑賞、校外だと観光地を歩いて探索したり、テーマパークに行ったり、シュノーケリングをしたりできます。無料と有料とどちらもありました。日本人でも外国人でも、新しい友達をつくることができるのでお勧めです!

■滞在関連いついて

・同室の生徒の国籍、食事内容、施設の清潔さや快適さはいかがでしたか?

学生寮は到着後3週間のみ滞在しました。もともと2週間の予定でしたが、アパート探しの都合で1週間延長しました。初めの2週間はタイ人、残りの1週間はロシア人と同室でした。ビジネスホテルのような感じで、清掃やベッドメイキング、トラブル対処もあるのでとても快適に過ごすことが出来ました。数回しか利用していませんが、併設するレストランでの食事も美味しかったです。

・シェアメイトの国籍、毎月の家賃、通学・通勤時間を教えてくださ

学生寮を出た後は学校から徒歩20分ほどにあるアパートで過ごしました。一人部屋ですが、キッチン洗濯機、バストイレは最大で計10人とシェアする形のアパートでした。家賃は月1700デイルハム(約6万8000円)で比較的安かったです。シェアメイトは変わりましたが、ネパール人、コロンビア人、タイ人、シンガポール人、トルコ人がいました。

■持ち物・お小遣いについて

・持っていけば良かったもの、持参不要だったもの

持っていけばよかったと思うものは、日本の小分けのお菓子です。日本好きの外国人の友達やルームメイトに分けていましたが、持って行ったのですが量が少なかったなと感じました。要らなかったものは虫除けやムヒです。もちろん虫はいるのですが、蚊やダニには一度も刺されませんでした。

・滞在中のお小遣い(飲食代、交通費、旅行代など)はいくらくらい使いましたか?

だいだい5カ月間の総額で仕送りは100万円弱だと思います。一番高くかかったのが、毎月の家賃で、飲食代、交通費が続くと思います。

■アズ留学センターのサポートについて

留学相談の時から帰国まで親身に対応していただき感謝しております。渡航前はもちろん、渡航中でもLINEで気軽に連絡ができたのが非常に助かりました。個人的に発信していた留学日記とインスタグラムも見ていただいていたようで、とても嬉しかったです。

■これから留学する人へのアドバイス

よく知らない国や地域でも実際に行ってみると、意外と自分に合っていたり、予想以上に魅力を感じることができます。目的や理由がはっきりしていなくても、少しでも留学や海外に興味があるのなら、ぜひ挑戦して自分の視野を広げてみてください!

■留学の総評

ドバイで過ごした5カ月間はまるで長い夢のような時間でした。語学学校で英語を勉強しましたが、それ以上に私が学んだのは異文化だったと思います。イスラム教の国でありながら、インドやフィリピン、ラテンアメリカなどの文化も混ざっていて、一緒にいる人たちによって自分が今いる国がころころと変わっていくような不思議な日々を過ごしました。そのたびに自分が日本人としてどんな態度で接することができるのか、どれくらいその異文化を理解して溶け込めるのかという挑戦だったと思います。

また、行動力も磨くことができました。毎日留学日記を書いたり、所属している団体の活動として連載記事を書いたりしていたため、そのネタづくりにいつも必死でした。たとえば、初めて見聞きする食べ物を食べたり、面白そうなイベントがあれば行ったり、猛暑でも自分の足で歩いて街中を観察したりと、小さな挑戦を重ねるのがとても楽しかったです。留学が終わりに近づくにつれ、アラブ首長国連邦に対してもっと興味を抱くようになり、7つの首長国をすべてまわりました。「よくわからないけれどだからこそ知りたい、一生懸命知ろう」という姿勢が自分にあると気づくことができ良かったです!

<お勧め!ドバイ留学について>

今すぐ行ける!Withコロナの留学〜ドバイ編〜

【ドバイ留学体験レポート①】語学留学 12週間 in ドバイ(大学院生・Aさん)

【ドバイ留学体験レポート②】語学留学 12週間 in ドバイ(大学院生・Aさん)

 


 

治安が良く日本人が少ない穴場の留学先として人気上昇中の国際都市ドバイ留学の魅力についてこちらで詳しくまとめています。
https://az-ryugaku.com/local-information/7914

フォトギャラリー

体験談一覧に戻る

Instagram

留学相談 / お問い合わせ