実績16年の留学エージェント。4週以上の語学留学手続き無料!全国どこでもオンラインで相談OK!

会社案内

受付時間は土日祝日を除く10:00~18:00まで


Withコロナの留学〜ドバイ編〜

コロナ禍でも留学可能な国として注目されているドバイですが、ここ最近の世界各国での感染拡大のニュースを見聞きし、心配されている方も多いかと思います。

留学中に新型コロナウイルスに万が一感染してしまった場合に備え、日本から加入する海外旅行保険の補償内容を事前によく確認しましょう。クレジットカード付帯の保険では不十分な可能性があります。アズ留学センターでは手厚い補償で安心なAIG保険を取り扱っています。

コロナ禍のドバイ留学

現在、世界中の多くの国が国境閉鎖や入国制限など様々な規制をかけている状況下でも、国境を開き続けているのがドバイです。感染状況により特別な制限を設けられている国や地域もありますが、日本からの入国は4月のロックダウン解除以降は継続的に可能となっています。

そんなドバイですが、むやみに世界中の人々を受け入れている訳ではなく、国の感染状況をコントロールするために、出発96時間以内に取得したPCR検査の陰性証明書(英語もしくはアラビア語)を提示することが求められています。また世界最大の国際空港であるドバイ国際空港は、世界で初めて空港でのコロナウイルス検査を実施した空港でもあります。

そのため、国の安全を保ちながら世界中との往来が維持されているため、このコロナ禍でのwithコロナの留学先としては最適と言えるのではないでしょうか。

ドバイの魅力

ドバイは、withコロナでの留学先として最適というだけではなく、語学留学先として非常に優れています。

その理由はドバイの国際性というところにあります。住民の85%以上が海外からやってきているドバイでは共通語として英語が採用されており、多くの人が第二言語としての英語を使って生活しています。そのため、他の英語圏と比べ英語環境という面で引け劣ることはありません。

更に英語を上手に話せるようになるという点だけではなく、円滑にコミュニケーションをとる能力を高めるという点ではドバイの上を行く留学先はありません。理由は、現在の国際社会において英語を第二言語として話す人の割合は約80%と言われており、国際的な人材として活躍をするのに求められている能力は英語をうまく話すことよりも、円滑にコミュニケーションが取れることだからです。

また生活面でも、ドバイは世界で最も安全な都市ランキングにおいて上位の常連であり、女性や海外に不慣れな方でも安心をして生活をすることができます。また物価も日本と同じか、少し高いくらいで、ドバイ以上に留学費用を抑えながらも安全面も優れた留学先はありません。

その他にも、1ヶ月以上の留学では学生ビザの取得が必須ですが、この学生ビザを取得すると現地でのパートタイムでの就労が許可されます。高い英語力が求められ、簡単に仕事を見つけることはできませんが、「海外就労に挑戦する権利を持てる」という事自体に大きな価値があります。

ドバイの状況

ドバイを始め、カタールやサウジアラビアなどの中東で勢いのある国々ではコロナウイルス感染者数は大きな数字になっています。その理由として、国に余裕があり検査数が莫大なため、軽症者でも陽性とされていることや、労働者などが密集した部屋に住んでおり、そのエリアで感染が拡大してしまったことがあります。しかし医療体制が充実しているため死亡者数はかなり低くなっており、今回のコロナ禍の中で中東諸国の医療レベルの高さは世界的に注目と称賛を集めています。

実際の生活では、マスクを着用しソーシャルディスタンスを維持することで外出をすることが可能です。そのため多くの商業施設やテーマパーク、観光地はすでに再開しているためドバイを満喫することは可能です。

コロナ禍でのドバイ留学生活

ドバイの語学学校、ES Dubaiでは教室の座席の間隔を開けたりマスク着用を徹底することで、現在でも授業を継続しています。万が一、教室内でコロナウイルス感染者が出た場合には、同じ教室にいた学生は濃厚接触者と判断され、学校に復帰するために、2週間の自宅待機、またその後にPCR検査で陰性を証明することが求められています。

自宅待機期間中の授業はオンラインで継続されています。ES Dubaiは開校以来、テクノロジーに力を入れているため、最先端の電子ホワイトボードやシステムを活用することで、自宅でも実際に学校で授業を受けているかのようなクオリティのレッスンを受けることができます。

また学校外で感染した場合は、ドバイ保健省の判断により自宅待機か入院のどちらかの指示がされます。

Withコロナの留学の必需品とは?

✔ 充分な補償の海外旅行保険(クレジットカード付帯では不十分の恐れも)
✔ クレジットカード(不特定多数の人が触る現金よりもキャッシュレス払いが一般的です)
✔ スマートフォン/ノートパソコン/タブレット(休校措置になった場合や体調不良の際にオンライン授業に参加できます)
✔ マスク(布製、使い捨てなど複数枚)
✔ 消毒用スプレー/ジェル
✔ 体温計
✔ 除菌ウェットティッシュ
✔ 使い捨て手袋
✔ うがい薬
✔ はし・スプーン・フォーク類一式


まだまだ長い付き合いとなりそうな新型コロナウイルス…しばらくはWithコロナの生活が続くことが予想されますので、状況を正しく理解し充分な準備をして留学計画を進めましょう。


学校再開記念キャンペーン

アズ留学センターの留学カウンセラーは、全員イギリスやマルタの主な語学学校を直接訪問して見学しています。もちろん他の国との比較も可能ですので、お気軽にお問い合わせください!
短期留学者にも適用!留学代行手数料0円キャンペーン


渡航に関する注意事項

日本の外務省はほぼすべての国に対し「レベル3:渡航は止めてください(渡航中止勧告)」を発令しています。 現状況においては、ご自身でリスクをご理解いただいた上での渡航となります点ご注意ください。 日本の外務省・海外安全HPより常に最新情報を確認してください。

厚生労働省HP「水際対策に係る新たな措置について」により、海外から日本への帰国時に、出国前72時間以内の検査証明証の提出・空港でのPCR検査14日間の自己隔離などが必要ととなりますのでご注意ください 。 「日本帰国時に関する最新情報」にて随時更新しておりますのでご確認ください。

※状況は刻一刻と変わります。予告なしに入国制限が実施されることも予想されます。また、本記事で全ての情報を網羅しているものではありません。より詳しい情報が必要な場合は、お問合せください。

渡航可能な国の学校再開情報を各ページにて随時更新しております。

新型コロナ・特別サポートについて

*詳細はこちらから↓↓↓
●新型コロナウイルスで留学やワーホリの計画ができずお困りの方へ

*アズ留学センター カウンセリング予約・お問合せ・ご相談窓口  
【フリーコール】0800-888-6188 (平日10時-18時)
【メール】 弊社HPの右上バナーをクリックしてください
【LINE相談】こちらから(QRコードで友達追加)

B!

ブログ検索

新着記事

留学プログラム

留学先を国から選ぶ

留学先を学び方から選ぶ

留学先を特徴から選ぶ

Instagram

留学相談 / お問い合わせ