実績15年の留学エージェント。24週以上の語学留学手続き無料!全国どこでもオンラインで相談OK!

会社案内

受付時間は土日祝日を除く10:00~18:00まで


0800-888-6188無料
受付時間:土日祝日を除く10:00~18:00まで

\ ワーキングホリデー /

日本とワーキングホリデーの協定を結ぶ国において、最長1年間(※イギリスは2年間、オーストラリアは条件によって2年間まで、異なった文化の中で休暇を楽しみながら、その間の滞在資金を補うためにアルバイトなどの仕事(就労)を認める特別な制度です。
18歳~30歳まで(一部の国は25歳まで)の若者を、長期に渡って相互に受け入れることにより、国際的人材育成と、国同士の相互理解、友好関係を築くことを目的としています。

ワーキングホリデーの特徴

希望の国の「ワーキングホリデービザ」を取得する必要があります。ビザ取得の人数や、募集時期は国によって異なりますので注意が必要です。また、各国ともビザの発給は一生に一度で、人数制限のある国もあります。
留学との違いは、ほとんど制限なく就労ができることです。反対に、ワーキングホリデービザの場合には、語学学校等で英語コースに通える期間には制限があります。語学留学か、ワーキングホリデーにするかは、人それぞれの目的にもよりますのでよく検討してください。

ワーキングホリデーの特徴

各国の大使館のホームページに申請方法等の詳細が記載されています。また申請ルールや規定の変更なども、大使館のページに随時更新されていますので、取得予定の方はホームページを随時チェックしましょう。

ワーキングホリデービザの申請代行手続サポート

アズ留学センターでは、ワーキングホリデービザ申請代行手続きサポートを行っています。
ビザ取得に自信のない方は、お気軽にお問い合わせ下さい。サポート料金は各国により異なります。

アズ留学センターでは、ワーキングホリデービザ申請代行手続きサポートを行っています。
ビザ取得に自信のない方は、お気軽にお問い合わせ下さい。サポート料金は各国により異なります。

申請サポート対象国

  • オーストラリア
  • ニュージーランド
  • カナダ
  • イギリス
  • アイルランド
  • フランス
  • ドイツ
  • デンマーク

ワーキングホリデーを成功させるためのアドバイス

ワーキングホリデーをただの「体験」で終わらせないためにも、出発を決めたその日から、少しずつでも語学の勉強をすることを強くお勧めします。
「語学学校に通ったほうがいいですか?」「どのくらい通えばいいですか?」などの質問をよく受けます。お仕事をするためには、語学ができないよりできたほうがいいですし、より良い仕事(時給も含め)を見つけるためにも、また、友達作りのネットワークを作るためにも、語学学校は大切なキーポイントです。英語力は滞在期間中の収入にも関わってきます。ワーキングホリデーをいかに充実させ、有意義な経験をして帰国できるかどうかは、「語学力」に大きく左右されるということを、留学カウンセラーとしてお伝えしておきたいと思います。

アズ留学センターでは、初心者から安心して学べる語学学校と数多く提携しています。国、都市、予算、プラン等に応じてアレンジしますので、お気軽にご相談ください。

ワーキングホリデー1年間モデルプラン

1〜3ヶ月目

●まずは語学学校で語学力を向上させよう!学校のサポートを利用し、英文履歴書の作成や面接の練習、仕事探しのアドバイスを受ける。クラスメイトの紹介で仕事が見つかることも・・・!

4〜10ヵ月目

●仕事を通じて海外で働く体験と収入を得よう!(よくある仕事内容:レストランやカフェでの調理補助、ホテルの客室清掃、その他飲食業やサービス業など)4〜10ヵ月目!休みの日は旅行を楽しんで思い出を作ろう!

11〜12ヵ月目

●仕事先でリファレンスレター(推薦状)を作成してもらい、働いた成果を残そう!仕事で貯まったお金もしくは余った資金で、語学学校の資格取得コース(各種英語資格、ビジネス、英語教授法など)を受講し、帰国後のキャリアアップへ

ワーキングホリデーの準備

  1. パスポート取得
  2. ビザ申請→ビザ承認
  3. 出発日の確定
  4. 語学学校の手配(任意)/滞在先の手配
  5. 航空券の手配/医療保険の加入
  6. クレジットカード作成(任意)
  7. お金の用意
  8. 国際免許、国際学生証等の準備(任意)
  9. 日本を留守にするための公的手続き(年金、住民票、健康保険、税金の納付等)
  10. 荷物の準備

アズ留学センターの現地パートナーオフィス

アズ留学センターは、信頼できる日本人スタッフがしっかりとサポートしてくれるパートナーオフィスと繋がっています。各国の主要都市の便利な場所にあり、到着から帰国まで、安心のサポートを提供しています。

詳しいサポート内容は、こちらをご覧ください。
オーストラリアでは6都市(ケアンズ、ブリスベン、ゴールドコースト、シドニー、メルボルン、パース)すべてでサポートが受けられるため、途中で都市を移動したい人に人気です。

サポート内容(例)

  • 日本人による空港出向かえ
  • 滞在手配
  • 生活相談
  • 銀行開設案内
  • 郵便・お荷物一時預かり
  • お仕事情報提供
  • 携帯電話会社紹介
  • パソコン・ファックス・コピー利用
  • 航空券・旅行案内
  • タックスリターンアシスト
  • 24時間緊急電話サポートなど。
※パートナーオフィスによりサポート内容が若干異なりますので、詳しくはお問い合わせ下さい。

Instagram

留学相談 / お問い合わせ