実績16年の留学エージェント。4週以上の語学留学手続き無料!全国どこでもオンラインで相談OK!

会社案内

受付時間は土日祝日を除く10:00~18:00まで


【トビタテ!留学JAPAN・高校生コース】第7期・個別相談受付中!

●トビタテ応募プログラム個別相談受付中!

文部科学省が行う返済不要の奨学金「トビタテ!留学JAPAN」の制度を利用し、留学の夢を実現させてみませんか? アズ留学センターはトビタテに賛同する留学エージェントとして、毎年トビタテ留学生の応募サポートをしております。
応募をお考えの方は、手配実績がある弊社へお気軽にご相談ください。一人ひとりのご要望に寄り添い丁寧にご案内します。

★第7期の募集について

公式サイトの情報>と <募集案内チラシ> をご参照ください。
以下の紹介動画も内容が分かりやすくお勧めです。

対象:2021年に新高校1年生~新高校3年生になる方で、2021年7月1日から2022年3月31日までの間に開始する留学プログラム

応募期間: 2021年1月4日(月) ~1月29日(火)17時までに書面審査書類を提出
※応募は在籍校を通じて行う必要があります。学校内の締切日が異なる場合がございますので、先生におたずねください。
※新高校1年生のみ4月20 日(火)17 時が締切となります。

書面審査の結果通知:2021年3月中旬まで

オンライン面接審査:2021年3月下旬に実施 (書類審査合格のみ対象)

採否通知:2021年4月下旬

壮行会&事前研修:2021年6月

留学出発:2021年7月1日-2022年3月31日の間に留学開始

詳しくは公式サイト「必要資料」のページから「募集要項」「応募の手引き」をダウンロードしてご参照ください。

★どうやって応募するの?

応募は在籍校を通じて行う必要がありますので、まずは学校の先生に相談してみましょう。
応募書類となる「留学計画書」は13ページあり、手書きではなくパソコンで入力する必要があります(自己PRのページのみ手書きも可)。

留学計画書のダウンロード
応募分野によって様式が異なります。それぞれWordおよびPDF形式でダウンロードできます。

★昨年からの変更点は?

  1. 面接審査が「オンライン面接」に変更となりました。
  2. 合格後の壮行会・事前研修もオンラインで行われる可能性があります。

★オンラインの留学プログラムでも応募できる?

公式サイトのFAQによると「応募時では、留学先の国・地域へ渡航して学修活動を行う留学計画で提出していただくことを想定していますが、新型コロナウイルス感染症の状況を注視し、状況に応じて柔軟な取扱いを検討してまいります。」 と書かれています。
つまり、オンライン留学プログラムでは応募できませんが、今後の状況によっては条件が変更される可能性がございます。
まずは現地に渡航して留学する計画で応募しましょう。

★合格すれば渡航して留学できるの?

渡航時の留学先の状況により異なります。
外務省の「海外安全ホームページ」上で「レベル2:不要不急の渡航は止めてください。」以上になっている国への留学は、 原則として、奨学金等の支給対象外となります。 つまりレベル2以上の国は、トビタテの奨学金を利用して留学することはできません。
ただし応募時には留学先の国がレベル2以上であっても問題ありません(2020年12月現在、ほとんどの国が「レベル3:渡航は止めてください」になっています)。

公式サイトのFAQによると、上記の条件は「今後の感染状況などの動向を踏まえて変更される可能性もあります。」と書かれています。

★奨学金が出たら無料で留学できる?

ご家庭の収入( 機構第二種奨学金に掲げる家計基準)によって得られる奨学金は異なりますが、留学費用の1/2~1/3は自己負担となるケースが多いです。
家計基準の判定は在籍校が行うため、応募時に父母(または代わりに家計を支えている人)の「源泉徴収票 または 所得証明書」を学校に提出する必要があります。

具体的な奨学金の金額は、公式サイト「募集要項」 の15ページ目以降にある「別紙2-1、2-2」の「奨学金の内訳」をご参照ください。

例えば<機構第二種奨学金に掲げる家計基準>を満たすご家庭で、トビタテの「アカデミック(テイクオフ)」に該当するイギリスの短期留学プログラム(14~21日間)に参加する場合、奨学金36万円が支給されます。
実際の留学費用の合計(参加費・往復航空券・海外旅行保険・お小遣い等)が50万円かかった場合、自己負担は14万円という計算になります。

★気になる倍率は…?

残念ながら第6期(2020年度)は途中で選考中止となってしまいましたが、第5期(2019年度)の応募・採用人数は<こちら>に掲載されています。
学校別採用者数は<こちらから>。

応募分野によって倍率が異なり、ほとんどは2~4倍くらいですが、最長1年間まで留学できる「アカデミック(ロング)」のみ12倍以上の倍率になっています。

★アズ留学センターのトビタテ応募サポート

応募要件を満たす留学プログラムのご紹介や留学計画書の添削(2回まで)をおこなっています。詳しくは以下の資料をご参照ください。

トビタテ応募サポートについて
サポート料金と応募スケジュールについて

★過去にアズからトビタテ!留学された方の動画

★過去のトビタテ!留学JAPAN・留学体験談

2018年ブログUP分

2019年ブログUP分

*アズ留学センター カウンセリング予約・お問合せ・ご相談窓口  
【フリーコール】0800-888-6188 (月~金曜日10~18時)
【メール】 弊社HPの右上バナーをクリックしてください
【LINE相談】こちらから(QRコードで友達追加)

B!

ブログ検索

新着記事

留学プログラム

留学先を国から選ぶ

留学先を学び方から選ぶ

留学先を特徴から選ぶ

Instagram

留学相談 / お問い合わせ