実績15年の留学エージェント。24週以上の語学留学手続き無料!全国どこでもオンラインで相談OK!

会社案内

受付時間は土日祝日を除く10:00~18:00まで


0800-888-6188無料
受付時間:土日祝日を除く10:00~18:00まで

【オーストラリア】キャンパス再開情報

5月20日更新の記事「【現地情報】新型コロナウイルスの影響とオーストラリア留学の現地対応」以降の最新情報をお届けします。

【注意】14日間の自主隔離は依然必要です!

オーストラリアでは各州で徐々にコロナの規制緩和がされ、学校再開情報が続々と発表されています。しかし、現時点(2020年6月9日)では依然として、新たに日本からオーストラリアへ渡航した際の「14日間自主隔離」は必要となりますのでご注意ください。詳しくは在日オーストラリア大使館のサイトより最新情報をご確認ください。

オーストラリアの学校再開状況  

アズ留学センターが提携しているオーストラリアの語学学校の2020年6月9日時点の再開状況をお知らせします。

● Lexis English(レクシスイングリッシュ)

オーストラリアの6地点にキャンパスを持つ語学学校。6月8日(月)よりパース、ブリスベン、ヌーサ、サンシャインコーストキャンパス、6月9日(火)よりバイロンベイ、シドニー(マンリー)キャンパスでのレッスンが再開となりました。以下の通り感染対策をされているとの連絡がはいりました。

Lexisでは政府の指針に従い、キャンパス内でもできるだけ生徒さんの動きを把握できるよう、教室の移動や、他のクラスの生徒さんとの接点を控える運営方法を次の通り取らせていただきます。
• 時間割を各クラス30分ずつずらし、生徒が密集することを避ける
• 休み時間ごとの清掃徹底
• クラス内の座席の指定
• 休憩時間をクラスごとにもうける

● ILSC(アイエルエスシー)

5/20の記事でもお伝えした通り、6月1日よりILSCすべてのキャンパスにてレッスンが再開。 各キャンパスに関してはこちらの学校紹介ページをご覧ください。 メルボルン校シドニー校ブリスベン校

● BROWNS English Language School(ブラウンズ・イングリッシュ・ランゲージ・スクール)

ゴールドコーストとブリスベンにキャンパスを持つ語学学校。6月8日(月)より”段階的に”授業が再開となります。

↓以下の学校はすでに再開しております!↓

● Inforum Education Australia(インフォーラム エデュケーション オーストラリア)

インスタライブを開催します。ぜひご覧ください!詳しくは、アズ留学センターのInstagramまで!

オーストラリアの現在の感染状況

オーストラリア政府HPより Coronavirus (COVID-19) current situation and case numbers(現状と症例数)
累計感染者数:7260名、回復者数:6703名、 死者数:102名。報告された感染者数(Daily number of reported cases)を見ると4月後半よりほぼ横ばいなのがわかります。

これからオーストラリアに留学される方へのサポート

冒頭でもお伝えした通り、いまだ14日間の自主隔離が必要で、かつ日本からの飛行機も運休しているため、残念ながらすぐにはオーストラリアへ留学をすることは難しい状況です。

しかし今後、入国制限が解除された時のため、留学を検討中の方は「いまできること」をぜひしておきましょう。

① アズ留学センターではコロナ特別サポートをご案内しております。 コロナ特別サポートでは事前申込みに費用は一切いただかず、また延期や変更、キャンセル費用はいただかずフレキシブルに対応いたします。

② 日本にいながら留学したのと同じクオリティーの授業を受けていただける「オンライン留学」の人気が高まっています。


より詳しく学校の再開情報がお知りになりたい場合は、お気軽にアズ留学センターへお問合せください。

B!

ブログ検索

新着記事

留学プログラム

留学先を国から選ぶ

Instagram

留学相談 / お問い合わせ