実績17年の留学エージェント。24週間以上の一般語学留学手続き無料!全国どこでもオンラインで相談OK!

会社案内

受付時間は土日祝日を除く10:00~18:00まで


【カナダCo-op留学】②SELC Career College出発者の声│体験談

コロナ以降、アズ留学センターでも大人気の有給インターンシップ付きのプログラム「Co-op留学」にご出発された方を一挙ご紹介!第一弾の「ILAC International College」ご出発者ご紹介<こちら>に続いて、今回は「SELC Career College」のプログラムにご参加された方の一部をご紹介いたします。

Co-op(コープ)プログラムとは、コース期間のうち就学と就労が半分ずつで構成され、全期間働くことが可能です。特に後半はフルタイムで働けるため、授業料をペイできるのはもちろんのこと、生活費もカバーしながら滞在できます。
授業内容としては、ビジネス、ホスピタリティ、IT、貿易など様々な専門コースがあります。英語を学ぶのではなく、英語で専門課程を学び、実務経験も得られる魅力的なプログラムです。

コロナ禍でもカナダで働いて資格取得ができるCo-opビザを解説!休学留学にもお勧め
最新|カナダCo-opプログラムが人気の学校7選
【カナダCo-op留学】①ILAC International College出発者の声│体験談

※ご紹介文中「留学費用」は当時の為替レート・期間限定キャンペーンなどが適用されています。費用のご参考として掲載しておりますので、実際の金額とは異なる点ご了承ください。お見積もりは無料でご提供可能ですので、お気軽にお問い合わせください!

SELC Career College(セルク キャリアカレッジ)

SELC Career College」は観光地としても人気なバンクーバーのガスタウンエリアにあるアットホームな学校です。TOEIC 600点以上で入学できるInternational Business Communications Co-op(約9ヶ月)が人気です。
日本人スタッフのケアが良く、仕事探しのサポートも充実しており、これまでCo-opの就労先が見つからなかった生徒さんはゼロとなっています。コロナ前の2019年5月には、現在も生徒様のサポートをしていただいているTaroさんがアズ留学センターに遊びにきてくださいました!

<人気のコース>
・International BusinessCommunications CO-OP(18週間の就学+18週間の就労) TOEIC 600以上
・Hospitality Management 200 CO-OP(24週間の就学+24週間の就労) TOEIC 650以上
・Digital Marketing 300 CO-OP (24週間の就学+24週間の就労) TOEIC 700以上


①K・Kさん(大学生・男性)

・コース:International Business Communications – Certificate
・期間:36週間(2022年3月~2022年12月)
・滞在先:ホームステイ(1人部屋、毎日3食付き)最初の4週間のみ
・留学費用:約85万円(航空券・海外旅行保険含まず-自己手配)

Kさんはお持ちのTOEICスコア575点が2年以上前に受検されたものでしたので、学校の無料オンラインテストを受検されました。結果は高得点を取得され、無事にご希望のコースへ直接入学が可能となりました。前半の座学を終えて、現在の有給インターンシップ期間では、サッカーコーチのお仕事をされているそうです!ご自身で色々なサッカーアカデミーに連絡をされ募集されているところを見つけられたそう。素晴らしい行動力ですね。
12月までCo-opプログラムを受講され、その後はワーキングホリデービザに切り替えをし、引き続きカナダに滞在される予定とのことです!

<Co-op留学豆知識>
TOEIC等のスコアがない・スコアが足りないという理由でご応募を諦めようとされる方もいらっしゃいます。各学校が提供している入学要件を確認するためのレベルチェックオンラインテストは無料です。有料でTOEICを受ける前に、無料でオンラインテストにチャレンジされるのもいいですね。
ただし、学校によっては一度オンラインテストを受けた後、1年以上経過しないと再度受検できない等の規定があります。その場合は、要件にみあったTOEIC等のスコアを取得されてから応募するか、英語コースからスタートするという方法もあります。(日本からオンライン受講も可能)。

②T・Iさん(大学生・女性)

・コース:International Business Communications – Certificate
・期間:48週間(2022年3月~2022年12月)
・滞在先:ホームステイ(1人部屋、毎日3食付き)最初の4週間のみ
・留学費用:約85万円(航空券・海外旅行保険含まず-自己手配)

Tさんも無料オンラインテストを受講され、見事一発合格判定となりました!大学3年生のTさんは、ご帰国後の就職活動のタイミングなども考慮されプログラム期間を決定されました。ご到着後「バンクーバーは今ほとんど雨ですが晴れた日は暖かくて景色も綺麗です。夏が楽しみです。」とお写真を送ってくださいました。カナダの夏を思い存分楽しまれたかなと思います!

③M・Tさん(20代・男性)

・コース:英語コース(一般英語)+International Business Communications
・期間:英語コース16週間(2022年6月~2022年9月)+Co-op36週間(2022年9月~2023年6月)
・滞在先:ホームステイ(1人部屋、毎日3食付き)最初の8週間のみ
・留学費用:約169万円(航空券・海外保険込み)

社会人として10年近くお仕事をされていたMさん。将来的にはカナダでのお仕事もお考えとのことで、Co-opプログラムでの留学をご決断されました。オンラインのテスト+スピーキングテストの結果、まずは英語コースで英語力をさらにブラッシュアップしてから、Co-opプログラムを開始されることになりました。ご到着後には「バンクーバーに来て1ヵ月が経ちました。こちらの生活にも少しずつ慣れ、徐々にクラスのレベルもがっています。」とのことで、ホームステイ先のファミリーともとても仲良くなったとご報告をいただきました!

<Co-op留学豆知識>
Co-op留学の場合、カナダ滞在期間が長くなるため、ご到着後のホームステイは4週間~8週間程度のお申込みをされる方が大半です。ホームステイで生活を落ち着け、その間に学校の友達等にシェアハウスの情報を聞き、内見などを経てホームステイ終了後にお引越しされます。ホームステイは食事もついて快適ですが、その分シェアハウスなどに比べて費用も高くなります。シェアハウスに移り自炊をするのが、おそらく一番生活コストを抑える方法だと思います。また、シェアハウスでは日本ではなかなか経験できない、多国籍な環境での共同生活で、英語力をさらにアップさせ、交流関係を広げるチャンスにもなります!

留学手続き代行手数料0円キャンペーン実施中!

2022年12月15日までにCo-op留学をお申込の方が対象です。学校選び・お見積りなどお気軽にお問い合わせください!

Co-opビザのお問い合わせ、ご相談、具体的なお見積りのご依頼などは以下からご連絡ください。その他留学に関するご相談も常時受け付けております。

*アズ留学センター カウンセリング予約・お問合せ・ご相談窓口  
【フリーコール】0800-888-6188 (平日10時-18時)
【メール】 弊社HPの右上バナーをクリックしてください
【LINE相談】こちらから(QRコードで友達追加)


B!

ブログ検索

新着記事

留学プログラム

留学先を国から選ぶ

留学先を学び方から選ぶ

留学先を特徴から選ぶ

Instagram

留学相談 / お問い合わせ