実績16年の留学エージェント。4週以上の語学留学手続き無料!全国どこでもオンラインで相談OK!

会社案内

受付時間は土日祝日を除く10:00~18:00まで


【出発!カナダ留学】語学+Co-op留学1年間 in バンクーバー(社会人・Nさん)

↑Zoomでの渡航前オリエンテーションのお写真

・国:カナダ
・留学先:①語学学校「ILSC Vancouver」+②専門学校「Greystone College
・内容:①一般英語(週24レッスン)+②Business Diploma Co-op
・期間:2021年5月から①8週間+②48週間
・滞在先:ホームステイ(個室・毎日3食付き)自主隔離期間2週間+8週間
・ビザタイプ:学生ビザ

カナダ留学に出発されたNさんより、早速近況をお知らせいただきました!

<オーストラリア留学からのプラン変更>

2020年夏にオーストラリア留学を予定されていたNさん。しかし2020年3月下旬から今に至るまでオーストラリアは永住者以外の全ての渡航者の入国を禁止としており、何度か渡航を延期してオーストラリアの規制緩和を待っていたのですが状況が変わらないため、思い切ってカナダへ留学先の変更することを決意されました!
カナダの入国条件も急に変更になったりと、コロナ禍での留学準備は簡単なものではありませんでしたが、「留学したい」という夢を叶えるべく様々な決断をされての留学となりました!

カナダ留学の現状(2021年5月時点)

2021年5月の時点で、カナダへの留学は学生ビザでの渡航のみ可能となっています。学校が政府に提出するコロナ対策プラン(学生の渡航~自己隔離における学校のサポート体制)が認可さた対象校に通う場合のみ、学生ビザでの入国が認められます。

2021年2月22日より入国規制が厳しくなりました。詳しくは<こちら
カナダ到着後、政府指定ホテルにて3日間の隔離が必要となりました。

各国の入国制限や入国後の行動制限措置に関しては「留学先の最新情報(新型コロナウイルスの影響)」よりチェックしてください。

<ご出発前の様子>

ご出発2週間前辺りには「渡航前最終カウンセリング」を実施。ZOOMを利用して資料を使って渡航前の確認を行いました。上部画像がその様子です。カナダの入国制限(詳しくはこちら)はとても複雑なため、渡航前後のお話を中心に進めていきました。アズ留学センターでは、この「渡航前最終カウンセリング」を全てのお客様に実施しており、不安要素を少しでも減らして留学に臨んでいただけるよう努めております!

ご出発当日、ご本人よりLINEにてご連絡をいただきました。「去年の3月から本当に長い間サポートいただきありがとうございます。PCR検査結果も無事陰性でした!またカナダに着いたら連絡します!いってきます!!!!!!!」「追記 国際ターミナルは本当に人がいなさすぎて、なんだか寂しいです(笑)」

ご本人よりLINEにてご連絡をいただきました。
「去年の3月から本当に長い間サポートいただきありがとうございます。PCR検査結果も無事陰性でした!またカナダに着いたら連絡します!いってきます!!!!!!!」
「追記 国際ターミナルは本当に人がいなさすぎて、なんだか寂しいです(笑)」

<ご到着後の様子>

無事に3日間の隔離生活を過ごすためのホテルに到着とのご連絡もいただきました。ホテルでは毎食食事がデリバリーされてきます。意外とおいしそうですね!ご本人は「ホテル隔離もなんだかんだ充実していて、インドアな私にとっては幸せな時間です」とのコメントが。3日間のホテル生活ってよく考えたらレア体験ですよね!

バンクーバー空港でのPCR検査も無事に陰性の連絡がき、3日間のホテル生活の後は追加で11日間自主隔離するためのホームステイ先に移動されました。

ホテル&ホームステイでの自主隔離期間中は、 ILSC Vancouver」が無料で提供するオンラインレッスンを受講。「クラスには日本人が多かったですが、日本語で話すことはなかったです。」とおっしゃっていました。

隔離期間中もホストファミリーが 3度の食事を提供してくれます。隔離期間の様子を詳しく教えてくださいました!
「ホストファミリーですが、アジア系のご家族です!玄関入ってすぐ1階(隔離用の場所)につながるドアと2階(ファミリー住居)につながる階段があり、到着してそのまま1階に通されたため、今のところマザーとしか対面で会えていません!ただ基本的に1階は自由に使っていいスタイルで、トイレやシャワーなどは好きな時に使えます!冷蔵庫もあるので便利です!何かあった時はマザーにメールをするとすぐに降りてきてくれます!同じILSCの日本人女性生徒も別室にいるので、わからないことがあったらドア越しに聞いたりしてます!笑」
ドア越しっていうのがおもしろいですね!


コロナ禍での留学、不便な点や不安なことも多いと思いますが、感染対策に気を付けて楽しい留学生活を過ごしてください! Nさん、また近況のご報告をお待ちしています!

<最新|コロナ禍でもカナダで働けるCo-opビザを解説! >

Nさんもこの「Co-opビザ」を事前に日本で取得して留学されました。「ILSC Vancouver」で英語力をアップしてから、「Greystone College」にて職業体験(有給インターンシップ)付きのプログラムを履修されます。

「コロナのせいでワーホリに行けない」「海外で働きたいけど行ける国がない」と悩んでいませんか?実はカナダには、「Co-op(コープ)ビザ」と呼ばれるコロナ禍の現在でも、カナダで働くことができる学生ビザがあります。
詳しくはこちからか↓↓↓

海外への渡航および日本への帰国時には様々な制限がありますのでご注意ください。こうした注意点をご理解いただき、じっくりご相談した上でお申込みいただいております。
留学先の最新情報まとめ

ILSC Vancouver を選ぶ理由>

豊富な選択クラス、アクティビティー、国際色豊かな校風で自分らしい留学をコーディネート

  • 豊富なプログラムは全て選択制―4週間毎にプログラム変更可
  • フレキシブルなコーススケジュール(1週間から入学可、各セッションの最終週を除く毎週入学可)
  • 豊富なスクールアクティビティー
  • 各国のカウンセラーが常勤
  • キャンパス間の転校が自由
    ※一部、コロナの状況で異なることもあります。ご了承ください。

ILSC Vancouverバンクーバー校の詳しい学校情報
その他カナダの学校情報


◆コロナ禍での留学に関して、下記ページやInstagramで随時情報発信をしています。是非ご参照いただき、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

留学先の最新情報まとめ
Withコロナの留学
【随時更新】カナダの新しい入国制限について
日本帰国時に関する最新情報

*アズ留学センター カウンセリング予約・お問合せ・ご相談窓口  
【フリーコール】0800-888-6188 (平日10時-18時)
【メール】 弊社HPの右上バナーをクリックしてください
【LINE相談】こちらから(QRコードで友達追加)

B!

ブログ検索

新着記事

留学プログラム

留学先を国から選ぶ

留学先を学び方から選ぶ

留学先を特徴から選ぶ

Instagram

留学相談 / お問い合わせ